Lula Japanの新たな出版プロジェクト「Lula BOOKS」から、俳優やモデルとして活躍するモトーラ世理奈をミューズに迎えた「SERENA MOTOLA.」が発売。

ファッション誌 Lula Japanを発行するSELEKよりローンチした「Lula BOOKS」では、さまざまな場で演者として活躍する俳優やモデルのアーティストとしての顔を引き出し、形にしてお届け。
クリエイションが持つ、無限の可能性を感じてほしいという想いを込めて。

第1弾となる今回は、映像やファッションのシーンで躍進を続けるモトーラ世理奈が持つアーティスト性にフィーチャー。
Lula Japan本誌を手がけるクリエイターによる撮り下ろしのヴィジュアルストーリーやセルフスタイリング集、親しい友人が撮影した日常のモトーラ世理奈、彼女の魅力が詰まったアーカイブ作品、ゲストを招いての対談企画などを収録した、贅沢な1冊が完成した。

 

22 years old now
巻頭で披露するのは、独自の視覚的アプローチを特徴とするニューヨークのフォトグラファー チャーリー・エングマンがアートワークを手がけたスペシャルなファッションストーリー。
「等身大の自分を見せたい」というモトーラ世理奈の想いから、ヘアメイクも自身で行い、22歳の「今」を存分に詰め込んだ、ライブ感あふれる作品に仕上がった。

wait for the cat to jump
2本目は、神秘的な森を舞台にした、写真家 横浪修によるストーリー。モトーラ世理奈が構想し、しっとりと澄んだ空気に包まれながらトップクリエイターと共に築き上げたファンタジックな世界には、「森に住む猫」に扮した彼女の少し大人な表情が写る。

gallery of her works
ファッションシーンや映像、音楽まで、10代の頃から国内外のさまざまな場で活躍を見せてきたモトーラ世理奈。
これまでに出演したたくさんの雑誌や写真集、Web媒体、CDジャケット、ブランドのヴィジュアルなどから特に思い入れのある作品をセレクトし、彼女の軌跡を辿る。

all around her
ファッションはモトーラ世理奈という人物を構成する、大切な要素の1つ。
彼女自身が撮り下ろすセルフスタイリングとセルフメイクの私服スナップ、日常の風景からは、内面までもが垣間見える。
また、仲良しのモデル Tsugumiが撮り下ろした写真も収録。
親しい間柄だからこそ映し出される自然な表情には、彼女のありのままの魅力が宿る。

conversation with dears
モトーラ世理奈を形づくる人たちとの3つの対談。
彼女が強い影響を受けた映画監督の岩井俊二、女優の道を歩むきっかけとなった「少女邂逅」の監督 枝優花との対話から、憧れてやまない女優 蒼井優を迎えた念願の語らい、そして仕事と私生活の垣根を超えた近しい関係性を持つモデル Tsugumi、エモン久瑠美、Bebeとのリラックスしたトークの中で、今のモトーラ世理奈の考えや素顔が引き出された。

 

【Lula BOOKS】
さまざまな場で演者として活躍する俳優やモデルのアーティストとしての顔を引き出し、形にしてお届け。
クリエイションが持つ、無限の可能性を感じてほしいという想いを込めて。

Limit Time Offer: 2024 Booobles Festival