身の回りのドラマチック

なにげない風景、見落としてしまいそうな草花、小さな生命に宿る生と死。

火薬の炸裂が夜空に描く、またたく間の美。

国際的に活躍する写真家のはじまりのイメージ。
同時刊行され、第27回木村伊兵衛写真賞を受賞した写真集『うたたね』『花火』('01)からセレクト。

自分の日常を見つめ直したくなる20枚。

Limit Time Offer: 2023 Booobles Festival

Related items