Sold Out

280 × 315 mm
1997
ISBN 978-4-916094-16-2

純粋で不思議な視線による<時>のフレーミング、光と影の精妙な連なり。何の変哲もない日々の断片が、限りない透明感を湛えて、一回性の風景となる。静かにして圧倒的な衝撃波をもたらした不朽の名作。今なお写真の先端を走り続ける佐内正史の原点。