YELLOW PAGES 東アジア グラフィックデザインプロジェクトの現在地

「YELLOW PAGES」は本誌での同名連載を発端とした一連のプロジェクトだ。連載時には東アジアで活躍する7 組のデザイナーへの現地取材を行い,その実践や思想を紹介。2018年春には京都dddギャラリーで,ソウル・北京・台北の3都市で活躍する3組のデザイナーに焦点をあてた展覧会を行った。本特集では連載~展示というプロジェクトの経過を誌面に引き戻しつつ,3組の仕事とともに各自のプロジェクトにおける協働関係を紹介。デザインを規定する社会的・文化的要因を紐解いていくことで,東アジアのグラフィックデザインプロジェクトの現在地を更新する。

Tags: アイデア